ブログ

46thフジサンケイクラシック報告

2018/09/08

今年も9/2の最終日をもちまして46thフジサンケイクラシックを無事終了する事ができました。
台風の接近に伴い、悪天候が心配されましたが、
概ね天候にも恵まれ今年も白熱した戦いが繰り広げられました。

連日沢山のギャラリーの皆様にも観戦いただき有難うございました。

今大会は、新しい時代の幕開けとなる新星が誕生しました。
初日より抜け出した星野陸也プロは、一度も首位を譲ることなく独走の完全優勝でした。
優勝スコア-16は、当倶楽部での最多アンダー記録を更新しました。
星野プロ、初優勝おめでとうございました!

大会運営に携わっていただいた多くのボランティアの皆様、
運営スタッフの皆様、ならびに大会関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。

また、大会期間中は会員の皆様はじめ、沢山の方々がプレーできずご迷惑をお掛けいたしました。
コースはこれから紅葉の美しい秋へと向かいます。
プロ達の白熱した戦いを思い出しながら、
これからも沢山のゴルファーに愛される富士桜CCでありたいと思います。
皆様のご来場お待ちしております。

 

top

top